VDP & VRAM

×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



VDP & VRAM
左側はヒートシンクがのっていてわかりづらいですが、VDPのV9938です。
そのすぐ右隣に64k×4ビットのD−RAM MB81464が2つ実装されて64KBになっています。
これだけの容量しかないので、VRAMを128KB必要とするソフトは動きません。
BASICでも、SCREEN8などVRAMを128KB必要とするコマンドを実行するとエラーが出ます。
VRAMが64KBしかのっていない珍しいMSX2ですが、128KBに増設改造することも可能です。






Copyright 2011 up-c all rights reserved