専用拡張スロット基板

×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


Expand Slot
※画像をクリックすると大きな画像が見られます。

50ピンのコネクタが3つあるので、拡張スロットは、3スロットになります。
信号は、MSX標準スロットと同じなので、変換することによって、MSX標準カートリッジが使えます。
写真左下の20ピンのCN905コネクタは、拡張RAM専用コネクタという情報もあります。
それとフラットケーブルがでている34ピンのコネクタCN909とCN910は、FDDにつながります。




Copyright 2010 up-c all rights reserved