PHC-70FD/2 70FD RAM増設
PHC−70FD、PHC−70FD2のメインRAMを64KBから128KBに増設します。
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



PHC-70FD SHIELD phc-70fd
トップカバーを外し、シールド板を外して、さらに基板をケースから外せる状態にします。
今回の改造のポイント、DRAMと、ジャンパー線の位置を確認します。
PHC-70FD DRAM

PHC-70FD JUMPER
D−RAM,D−RAM用のパスコン、ジャンパー線の位置を良く確認します。
PHC-70FD SOCKET
D−RAMを取り付けるところにICソケットとパスコン、ジャンパーソケットを実装します。
腕に自信があったり、元に戻すことを考えなければ、ソケットを実装せずに、いきなり部品を実装しても構いません。
※D−RAMは、64K×4bitのものを実装します。(東芝TMM41464AP、NEC D41464C、富士通MB81464等)
※パスコンは、0.1μFのセラミックコンデンサ等を使います。
PHC-70FD MOUNT
D−RAM、ジャンパーワイヤをそれぞれのソケットに実装します。
PHC-70FD JUMPER SETTING
ジャンパーはこのように、設定します。これを忘れると、容量が増えません。
PHC-70FD TITLE
成功すると、このように立ち上げ時にRAM容量が、128KBの表示に変わります。





Copyright 2009 up-c all rights reserved